大事なことは市民が決める

2012年1月31日 16時43分 | カテゴリー: 市民自治, 活動報告

原発の問題、大事なことです

とうとう、1月も終わりとなってしまいました。

現在、生活者ネットワークの政策の一つである、「大事なことは市民が決める」を実現するべく活動を進めています。
大事なことの一つである、「原発の是非」について東京都民の考えを問う住民投票を実現するための署名を集めています。

清瀬市での署名活動は、2月9日まで、残すところ10日となりました。
清瀬市でも、後半になってから、受任者になってくださる方が増えて、100名を越しました。ぜひ、この投票を実現して、大事なことは市民が決める、の一歩になればと思います。

決めるというところまでいくのは、難しいですが、私たちの意見を示せることは必要なことだと思います。特に大事なことについては、そうあって欲しいと強く思います。