カテゴリー別アーカイブ: 福祉・医療

~こころの病をもつ人の地域生活を支えていくために~

2018年7月1日 23時36分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

こころの病はだれにとっても身近なはず。その生活をゆたかなものにしていくために、どのような支援や支え合いが必要なのか考える学習会に参加しました。 〇精神疾患を理解する(済生会なでしこメンタルクリニック院長 白石弘巳氏) & … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療 |

~実践から考えるインクルーシブ教育~

2018年3月4日 12時05分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

2月に開催された、「就学時健診を考える府中市民の会」主催の講演会について紹介します。 ○特別支援教育とインクルーシブ教育 ・「特別支援教育」:既存の学校文化に馴染まないから特別に支援してあげる教育(学校側は何も変えるつも … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療 |

~子どもの本音にむきあいたい~子どもの貧困問題とソーシャルアクション

2018年1月3日 21時26分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

東京社会福祉士会主催公開講座、東洋大学社会学部森田明美教授の講演について紹介します。   〇なぜ子どもを貧困から救わなければならないか:子どもの貧困の放置は社会的なリスクになる   〇日本の子どもの貧 … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療 |

「地域で暮らし続ける」を実現する支援・推進体制を考える~その3~

2017年10月6日 23時10分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

日本女子大学家政経済学科教授で認定NPOさいたまNPOセンター理事、 一般社団法人日本ケアラー連盟代表理事の堀越栄子氏の学習会に参加した。   ★たすけあえる市民人材づくり 〇中間支援組織の存在 1999年度 … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療 |

「地域で暮らし続ける」を実現する支援・推進体制を考える~その2~

22時37分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

日本女子大学家政経済学科教授で認定NPOさいたまNPOセンター理事、一般社団法人日本ケアラー連盟代表理事の堀越栄子氏の学習会に参加した。 ★地域住民と行政の協働 〇協働の定義 目的の共有、相互理解、対等性の理解が必要 ・ … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療 |

「地域で暮らし続ける」を実現する支援・推進体制を考える~その1~

21時59分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

認定NPO法人市民シンクタンクひと・まち社主催の新総合事業に関する第2 回の自治体調査報告会における 日本女子大学家政経済学科教授で認定NPOさいたまNPOセンター理事、一般社団法人日本ケアラー連盟代表理事の堀越栄子氏の … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療 |

子どもにやさしいまちづくりの展開~大震災を経験したネパールと日本の取り組み~

2017年7月13日 00時41分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療, 総合計画,

今回のシンポジウムでは、アジア子どもの権利フォーラムと子どもの権利条約総合研究所の協力により、ネパール地震からの復興も含め、子どもの権利について積極的な取り組みをするネパールから学びつつ、東日本大震災からの復興支援の取り … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療, 総合計画, |

~子どもたちの置かれている現状と必要な支援~

2017年4月4日 10時57分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

  スクールソーシャルワーカーの役割の重要性が注目されている。清瀬市では非常勤1名に加え、常勤1名を配置している。しかし、この体制では抱えきれないほどのケースを受け持っており、こうした役割の社会における評価を高 … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療 |

~児童福祉法に「子どもの最善の利益」の視点が明確化~

2017年3月5日 18時05分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 活動報告, 福祉・医療

この4月から、改正された児童福祉法が施行されます。社会保障審議会児童部会でこの改正に関わった明治学院大学学長で社会学部教授の松原氏をはじめ、厚労省、世田谷区子ども・若者部長、弁護士、NPO、里親など関係者の方々による「改 … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 活動報告, 福祉・医療 |

マンツーマンで子どもをエンパワメントする「こどもソーシャルワークセンター」(大津市)

2017年2月7日 11時57分 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療, 視察

独立型の社会福祉士として活動している幸重忠孝氏は、大津市内の1軒屋を借り、事務所兼子どもの居場所として運営している。 ★トワイライトステイ 17時~21時、学習、食事づくり、食事、だんらん、近くの銭湯での入浴など、夜、保 … 続きを読む →

カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療, 視察 |