プロフィール

小西美香 こにし・みか

1966年 栃木県足利市生まれ
赤城おろしの「からっ風」が吹く中たくましく育つ
1984年 県立栃木女子高等学校卒業
好きな数学を活かし、横浜市立大学商学部経営学科入学
大学のサークル活動で10キロ以上あるザックを担ぎ、丹沢山や隠岐の島でキャンプ
会計学のゼミに入り、公認会計士という資格を知り、資格取得をめざす
1988年 横浜市立大学卒業
1990年 公認会計士2次試験合格、監査法人入所
1994年 実務経験、3次試験を修了し、公認会計士登録
同年清瀬市に転入。3人の子育てをしつつ、1997年から監査法人非常勤
2000年~2008年 生活クラブ生協のまち委員・まち委員長として活動
食の安全や環境の問題などに取り組む
清瀬市行財政改革検討委員、清瀬市情報公開・個人情報保護審査会委員などを務め、行政とのかかわりをもつことで、市民意見を行政へ反映させることの大切さを知る   

2011年 清瀬市議会議員 初当選                       

2011~12年   福祉保健常任委員会、公共施設耐震化検討特別委員会、議会改革検討会、                          昭和病院組合議会                                             

      東京・生活者ネットワーク 福祉部会                                                    「原発の是非を問う都民投票条例」制定に向けての署名活動などに参加 

2013~ 福祉保健常任委員会、議会運営委員会、議会改革検討会、国民健康保険運営協議会 、柳泉園組合議会、会派代表                                          

     東京・生活者ネットワーク 政策委員会、運営委員会、福祉部会     

2014年~ 新庁舎建設耐震化特別委員会

趣味:パズルゲーム(ロジック)・ジグソーパズル・手芸・サイクリング・テニス
家族:夫、子ども三人
中里1丁目在住

関連リンク

その他のリンクはこちら