活動報告

~エネルギー政策で持続可能な地域をつくる~

2018年8月30日 | カテゴリー: エネルギー, まちづくり, 市民自治, 活動報告, 環境, 福祉・医療

エネルギー政策の先進自治体である長野県で、職員として環境エネルギーを担当した経験を持つ一般社団法人地域デザインオフィス代表理事の田中信一郎さんの学習会の報告をします。   〇長野県建築物環境エネルギー性能・自然 … 続きを読む →

~介護者本人の人生の支援~

2018年8月20日 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 女性, 子ども・教育, 活動報告, 福祉・医療

介護や育児は社会化されてきたのでしょうか。介護離職やワンオペ育児など、ケアを担う人への支援の必要性が叫ばれていますが、なかなか進んでいないのが現状です。 そんなケアラーの実態を調査し、支援制度の充実をめざす(一社)日本ケ … 続きを読む →

~こころの病をもつ人の地域生活を支えていくために~

2018年7月1日 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

こころの病はだれにとっても身近なはず。その生活をゆたかなものにしていくために、どのような支援や支え合いが必要なのか考える学習会に参加しました。 〇精神疾患を理解する(済生会なでしこメンタルクリニック院長 白石弘巳氏) & … 続きを読む →

~特別の教科 道徳~

2018年6月10日 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告

今年度より小学校で道徳が教科化された。“教科化”により何が変わったのか。現職の小学校教員の方からお話を伺った。 ★特別の教科の意味 各教科の学習指導要領において、各教科に道徳的な学びを取り入れることになった   … 続きを読む →

~国民投票の前に「国民投票法」の改正を~

2018年5月9日 | カテゴリー: 人権, 市民自治, 平和・憲法, 活動報告

憲法改正にむけた動きを続けている現政権ですが、そのための手続として「国民投票」が必要です。そしてその具体的手続きを定めたものが「国民投票法」ですが、まだまだ改正しなければならない課題がたくさんあるようです。 シンクタンク … 続きを読む →

~実践から考えるインクルーシブ教育~

2018年3月4日 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

2月に開催された、「就学時健診を考える府中市民の会」主催の講演会について紹介します。 ○特別支援教育とインクルーシブ教育 ・「特別支援教育」:既存の学校文化に馴染まないから特別に支援してあげる教育(学校側は何も変えるつも … 続きを読む →

働き方改革~生活時間を取り戻す~

2018年2月4日 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 女性, 市民自治, 活動報告, 生活者ネット

東京・生活者ネットワーク新春の集いにて 「長時間労働問題を裏側から見る」早稲田大学法学学術院教授朝倉むつ子さんの講演を紹介します。   1.労働時間を規制する根拠 ①働く人の健康と生命の保持のため 24時間を3 … 続きを読む →

~子どもの本音にむきあいたい~子どもの貧困問題とソーシャルアクション

2018年1月3日 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 子ども・教育, 市民自治, 活動報告, 福祉・医療

東京社会福祉士会主催公開講座、東洋大学社会学部森田明美教授の講演について紹介します。   〇なぜ子どもを貧困から救わなければならないか:子どもの貧困の放置は社会的なリスクになる   〇日本の子どもの貧 … 続きを読む →

2018年 あけましておめでとうございます

2018年1月2日 | カテゴリー: 活動報告

2018年となりました。 今年もさまざまな課題について、みなさんと一緒に学び、考え、必要に応じて調査し、行政に向けまた議会での提案をしていきたいと思います。 考えの基本は、一人ひとりを大事にすることです。 本年もよろしく … 続きを読む →

~私たちの主食が危ない!~

2017年12月6日 | カテゴリー: まちづくり, 人権, 市民自治, 活動報告, 環境,

今年4月の通常国会で主要農作物種子法(いわゆる種子法)の来年4月廃止が決定された。 種子法は稲を初め、小麦などの種子を都道府県ごとに品質管理し、農家に優良で安価な種子を供給し、国民の食の根幹である主食としての主要農作物が … 続きを読む →